住宅・古民家風住宅
2017年8月5日

この夏の… お得な話♪


猛暑が続く毎日、皆さま‘夏バテ’していませんでしょうか?

FB工法で建てた延べ床面積 33.5坪の家は、夏でもエアコン1台で快適に過ごせています♪

基本的に温度設定をして、エアコンは自動運転のままです。

 

「出掛ける時も、運転させたままなの?」

 

「電気代がもったいないんじゃ?」

 

なんて、思われる方もいるかもしれません

 

 が…

 

高気密・高断熱の施工と、太陽光発電を併せる事で心配ご無用!

この夏(初夏~)の電気代も、大幅にお得なんです♪

どれだけこの夏、お得だったか…

 

実際に検証してみます!!

※ 契約種別 電化上手(オール電化)   売電単価 は33円での計算です。

 

clip_image002

 5月 買電額    5,569円

clip_image004

 5月 売電額    22,836円 

 

つまり。。。

 

5月分の電気代  17,267円 の黒字 !!

 

clip_image006

 6月 買電額     4,462円 

clip_image008

 6月 売電額    19,008円 

 

6月分の電気代  14,546円 の黒字!! 

 

clip_image010

 7月 買電額    5,499円 

clip_image012

 7月 売電額    17,127円

 

7月分の電気代  11,628円 の黒字!!

 

8月はまだ始まったばかりで結果はまだですが…

 

この3ヶ月でなんと・・・

 

43,441円の黒字!!

 

 

今年は空梅雨だった事もあり、売電収入が良かったですネ!

もう毎月、いくら黒字になるか…

嫁さんもワクワクしちゃいますよね♪w

※ 冬場は買電の方が高いので、黒字にはなりませんが…

 

この本来、出ていくだけだった電気代が浮いた分 は

 

家族でお出かけするも善し

 

自分の趣味に使うも善し

 

美味しいご飯を食べに行くのも善し

 

住宅ローンの足しにするのも善し

 

それを妄想するのも楽しみのひとつです…w

 

もっと大きな目線で捉えれば

私どもの子供が、この素晴らしい「まほうの家」を受け継ぐ事で

子供の住宅ローンが掛からないという事!

※ もちろんメンテナンスは必要ですが…

 

核家族化が進むなかで、一代で一戸が主流の日本の建築事情

しかし、良い家を永く使ってもらいたい…

そんな気持ちで日々の仕事をしている私共にとって

良い家は、末永く使う事で素晴らしい財産になるのです!

 

DSC_4691

 

加藤美建HP →  http://katoubiken.jp/

FB工法とは → http://www.hokushinhouse.com/technology/fb-method