組立式置き茶室

加藤美建オリジナル
〒414-0044静岡県伊東市川奈1371-40
TEL 0557-45-0195FAX 0557-45-0196
置き茶室の施工実績
2017年10月3日

黄金の茶室が出来るまで – 社長手記 –


  RIMG4270 

   ● イタリア ミラノでの茶会の模様 ●

世界は今、日本ブームです。

日本食・日本酒・浮世絵・漫画・等々

さまざまな『ジャパン』が世界に受け入れられていると感じます。

そんな中、世界に日本の茶道を広めている方より

『飛行機で持ち運び出来る茶室を造ってくれないか?』とお話を頂きました。

茶室は、弊社の得意とする処。

  これまでも【置き茶室】【床だけ茶室】等を考案し、皆さまに喜ばれてきました。

 

今回は、お茶人(建築の経験の無い方)が道具を使わず

手作業にて容易に組立・解体が出来る事

また、BOXに詰めて飛行機で持ち運びが出来る事が条件としてありました。

これって、意外と大変な作業でした。

まず、飛行機に持ち込める寸法と重量を調べました。

航空会社によってまちまちで、随分違うものなんですね。。。

世界中を飛び回る方ですので、

どの航空会社にも載せる事の出来る寸法を調べ図面を書き始めました。

 

DSC_6739

   ●寸法を調べ特注で木箱を作成しました●

 

※ この時点では、まだ普通の茶室案でした。  

 

図面を書いているうちに、昨年ドバイから黄金の茶室のお話を頂きましたが

工期・予算の都合で成立しなかった事をふと想い出し…

【侘び寂び】だけでなく、日本にも秀吉公が『黄金の茶室』を創らせ

そんな文化が有った事を世界の人々に知らせていただけないか?と提案しました処

お客さまより快くOKを頂き、この作品が生まれる事になりました。

    

 image1

 

弊社としましても、一度はそんなイメージの茶室を造ってみたかったですし

お客さまにもとても喜んで頂けました。

 

また、弊社の提案を取り入れてくださった事

世界の方々に日本の【匠】をお披露目する機会をくださった事を

併せて感謝申し上げます。

 

次は何処の国に行かれるのか… とても楽しみです。

 

お茶を通し日本文化を広めてくださる事を期待しております。

 

                                         ㈲加藤美建  棟梁 加藤和司

組立式置き茶室新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP