茶室・数寄屋
2014年11月10日

瑞流庵(山梨県北杜市)


伊東市大室に建てた茶室『寧楽庵』を山梨県北杜市に移築しました。 棟瓦・屋根板・天井板等全て番付し、丁寧に手作業で解体。柱・内法材も全て水洗いしました。

当社では、2度目の茶室の移築ではありましたが、見事、北杜の地に『瑞流庵』(ずいりゅうあん)として再誕を果たしました。お客さまは、京都~東京まで7棟の茶室を探し求めた上で、弊社をお選びいただきました。

zuiryuan07

伊東市大室での解体中の様子

 

zuiryuan04

周りはログハウスや農園が広がる高原の地 待合や梅軒門、庭を潜るにつれ、徐々に侘び寂びのある茶の世界へ。

来賓が来られた際、茶室に使われた材料を記した木札を見る事で、使用材料の物語がわかります。